ハワイビジネスニュース:ハワイ島のツアー会社が閉業

2018-08-15

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


ハワイ島ヒロ地区を拠点に営業していたツアー会社「ジャックスツアー」が、火山活動活発化による顧客の減少を理由に、7月31日(月)をもって閉業した。

ジャックツアーは同社のウエブサイト上に「火山活動の活発化による顧客数の減少は弊社の営業に大きな打撃を与え、将来的にいつ状況改善が見通せないこともあり、これ以上の営業継続は困難との決断に達しました。長年にわたって弊社をサポートしてくれた方々に心から感謝するとともに、弊社の閉業で影響を受けるすべての人にお詫び申し上げます」とのコメントを掲載している。

ハワイ島では、今年5月に火山活動が活発化してから、ホテルやオプショナルツアーなどの予約が減少。島内の中小企業などに深刻な影響を及ぼしている。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。