page contents

ハワイニュース:ハワイ州民の税負担率は全米7位の水準

2018-10-16

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


金融系雑誌のキプリンガー誌が発表した最新の調査結果で、ハワイ州民の税負担率の高さが全米で7番めに高い水準であることが明らかになった。最新の調査結果では、各州での所得税、消費税、ガソリン税などを比較。ハワイ州の所得税は最大で11%となっているほか、ハワイ州の消費税の率は全米でも低水準ではあるものの、ほぼ全部の商品が消費税の課税対象となっており、税負担が全米でも高い州であるとしている。

なお、全米でもっとも税負担が大きい州はミネソタ州で、次いでメリーランド州、ニューヨーク州、イリノイ州、メイン州、バーモント州がランクインしている。いっぽう全米でもっとも税負担が少ない州は、アラスカ州だった。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。