page contents

ハワイニュース:【ハワイ島】キラウエア火山噴火に関する最新情報(2018年10月12日 更新)

■本ニュースは【ハワイ州観光局サイト】からの転載です。


追加情報及び注意事項

2018年10月8日にマウナロアロードと、マウナロアトレイルが追加オープンしました。

キラウエア火山は現在も活発に活動しておりますので、ハワイ火山国立公園内では
細心の注意を払って行動してください。

<注意事項>
・駐車場の場所が限られているため、混雑が予想されます。
・立ち入り禁止のエリアは、地震により崖が崩れやすくなっていたり、亀裂が入っている場所や陥没している場所が
ございます。絶対に入らないようにご注意ください。
・トレイルを歩く場合は、長ズボンと&ハイキング用の靴を着用頂き、トレイルから外れた場所は、歩かないでください。
また、暗くなってから歩き回らないで下さい。
・ビジターセンターでは飲料水が手に入るようになりましたが、公園内では水道のある場所が少ないため、飲料水や食べ物は
ご持参下さい。また、トレイルを歩く場合は、水分を多めにご持参下さい。

ハワイ火山国立公園が9月22日に一部開園

ハワイ火山国立公園が、9月22日(土)の午前7時に一部を開園しました。
5月11日(金)に閉園して以来134日ぶりの開園となります。

下記のエリアにアクセスすることが可能です:

  • キラウエア・ビジター・センターとブックストア
  • ヴォルケーノ・ハウス(一部)
  • キラウエア・イキ展望台と駐車場
  • キラウエア・ミリタリー・キャンプまでのクレーター・リム・ドライブ
  • キプカプアウルまでのマウナ・ロア・ロード(キプカプアウ先は歩行者及び自転車でのアクセスは可能)
  • ヴォルケーノ・ハウスとキラウエア・ミリタリー・キャンプまでのクレーター・リム・トレイル
  • スチーム・ベントまでのクレーター・リム・ドライブ
  • サルファー・バンクス・トレイル
  • デバステーション・トレイルとプウ・プアイ駐車場
  • ケアナカコイ・クレーターまでのクレーター・リム・ドライブ (歩行者及び自転車でのアクセスのみ)
  • マウナ・ウルまでのエスケープ・ロード/ハイウェイ11
  • フットプリンツシェルターまでのカウ・デザート・トレイル
  • チェーン・オブ・クレーターズ・ロード
  • エスケープ・ロードとチェーン・オブ・クレーターズ・ロードまでのクレーター・リム・トレイル
  • プウフルフルまでのマウナ・ウル・トレイル
  • プウロア・ペトログリフ

スチーム・ベントからはハレマウマウ・クレーターやキラウエア・カルデラをご覧いただけます。

公園内には、トイレ・飲料水があります。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。