page contents

ハワイビジネスニュース:カカアコのコンドミニアム「アナハ」に新たにレストラン、アパレルショップがオープン

■本ニュースは【ハワイに住む】からの転載です。


地中海料理とトルコ料理を専門とする家族経営の新しいレストランがカカアコのコンドミニアム「アナハ」にオープンする予定だ。すでにオープンしているレストラン「メリマンズ ホノルル」に加わることになる。

「イスタンブール」と呼ばれるこのレストランは2019年にオープンする予定。
もともとはハワイのファーマーズマーケットで地元産の肉、野菜、ハーブを売るところから始まった。

またカピオラニ通りで営業していたアパレルショップ「アットドーン(at Dawn)」も最近クローズし、今月末にはアナハに移転しオープンする予定だ。

「ワード・ビレッジで展開する商業施設には、珍しい店舗が集まっているため、ショッピングや食事をする人気な場所のひとつとして評価されている。
私たちは引き続きそのような経験を提供できるような小売店の誘致に努め、中小企業や起業家をサポートしていく。」と、ハワード・ヒューズ社開発担当の副社長、トッド・アポ(Todd Apo)氏は述べた。

アナハ内のその他の商業施設は1年前にオープンした美容室(J Salon)、床屋(Phil’s Barber Shop)、セレクトショップ(We Are Iconic)の3店舗。

来年には現在建設中のコンドミニアム、アエオ内に広さ約446㎡のハワイ・パシフィック・ヘルス・クリニックが新しく入る。
施設は310万ドルかけて作られ、予約なしでの診察にも対応できるよう夜間および週末は診察時間を延長するとのこと。
来年夏にオープンする予定だ。またホールフーズマーケットは5月アエオに6690㎡の広さでオープンした。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。