page contents

ハワイニュース:全米の携帯電話に緊急警報メッセージをテスト配信

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


米連邦緊急事態管理庁(FEMA)では、10月3日(水)に、携帯電話を通じて全米中に緊急警報メッセージを送る「ワイヤレス緊急警報(Wireless Emergency Alerts/WEA)」のテストを初めて全米規模で実施する予定としている。

今回行われる緊急警報メッセージのテスト配信では、携帯電話に「Presidential Alert」というタイトルとともに「THIS IS A TEST of the National Wireless Emergency Alert System. No action is needed.」というメッセージが表示される予定で、受信拒否することは不可となっている。

さらに同日には、放送を通じて緊急警報メッセージを送る「公衆警報システム(Emergency Alert System/EAS)」についても、全米規模のテストが実施される。

なお、携帯電話へのワイヤレス緊急警報メッセージ配信予定時刻は、東部時間10月3日(水)14:18、放送を通じて行われるEASのテスト配信は14:20からとなっており、ハワイ時間では、緊急警報メッセージ配信予定時刻が同日8:18、EASテストは8:20となる。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。