page contents

ハワイ不動産ニュース:アラモアナセンター近くに建設予定の新築コンドミニアムが販売開始

■本ニュースは【ハワイに住む】からの転載です。


アラモアナに新たな住宅用コンドミニアム「Azure Ala Moana」の建設予定されており、その販売が開始。
この建物はケアモク通りとマカロア通りの角に建てられる。

41階建ての建物にはスタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームが揃い、価格帯は55万ドルからとなっている。
建設は2019年に始まり、2021年に完成する予定。

この建物は、78戸の賃貸ユニットと2フロアの商業施設も併設される。

専門家は、ピイコイ通りからハワイコンベンションセンターまでで8つの新しい建物が建設される可能性があるとしており、
建設予定の鉄道の駅も近くとなる。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

アサイボウル と シャカ ハワイ自家製アサイボウルとシャカ。