page contents

ハワイニュース:火山国立公園が再オープン

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


今年5月から活発な火山活動に伴い閉園となっていたハワイ島の火山国立公園が、9月22日(土)より再オープンすることが明らかになった。

公園当局は、22日(土)10:00より国立公園の一部を開放。公園内にあるキラウエアビジターセンターやキラウエアイキ展望台のほか、ボルケーノハウスからキラウエアミリタリーキャンプ間のクレーター・リム・トレイルなどが開放される予定となっている。

ハワイ州当局によると、火山国立公園が一時的に閉鎖となったことで、周辺地域が受けた経済的ダメージは、1日に約$455,500に及んでいるとしている。

なお、火山活動は小康状態となっているものの、活動の終息宣言は出ていないため、当局では、公園は再オープンするものの、状況が変化する可能性もあるため、火山活動によって大きなダメージを受けて閉鎖となっているジャガー博物館など、園内の立ち入り禁止区域には侵入しないよう注意を呼び掛けている。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

アロハシャツを模ったカベ飾りアロハシャツを模った壁飾り。ハワイア~~ンですね。