page contents

ハワイ不動産ニュース:マウイ島のコンドミニアムの中間価格が急上昇

2018-09-15

■本ニュースは【ハワイに住む】からの転載です。


不動産協会によると、マウイ島のコンドミニアムの中間価格が昨年8月と比較し27.5%も上昇したことが分かった。
一方、戸建て住宅の中間価格は昨年と比べ大きな変化はなかった。

8月のマウイ島のコンドミニアムの中間価格は昨年の400,000ドルから、509,998ドルに上昇した。
この数字は昨年の売却件数110件よりも32.7%多い146件の売上に基づいている。

戸建てについては売却件数が昨年8月の106件から2.8%増の109件となったのに対し、中間価格は700,000ドルで、前年と変わらなかった。

在庫件数と新規リスティング物件は共に減少した。
戸建ての在庫件数は昨年8月の578件から15.7%減の487件に減少し、新規リスティング物件は昨年の144件から18.1%減の118件となった。

コンドミニアムは在庫件数が昨年の685件から18.4%減少し559件となり、新規リスティング物件は172件から129件に25%減少した。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

カハラのバス停 ハワイカハラ通りの涼しげなバス停。