page contents

ハワイニュース:マウイ島でスカンクを捕獲

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


マウイ島のカフルイにある運送会社のコンテナ内からスカンクが捕獲されていたことが明らかになった。

当局によると、運送会社の社員がコンテナ内から異臭がするとしてマウイ郡の動植物検疫局に通報。当局職員がコンテナ内に罠を仕掛け、8月31日(金)にスカンクを捕獲。その後、オアフ島に移送されて狂犬病に関する検査などが行われたとしている。

ハワイ州は狂犬病が発生していない米国唯一の州で、狂犬病のキャリアである確率が高いスカンクの州内への持ち込みは厳しく制限されているものの、今年2月にも生きたスカンクが州内で捕獲されている。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

プール付コンドミニアム ハワイワイキキの某高級コンドミニアムのプールエリア。リゾートホテルのようですね。