page contents

ハワイニュース:オアフ島東部でサイカブトムシを捕獲

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


ハワイ州農務局は、7月19日にオアフ島のワイマナロ地区で、雌のサイカブトムシ(coconut rhinoceros beetle)を捕獲したと発表した。島の東部でサイカブトムシが捕獲されたのは今回が初めてとなる。

サイカブトムシは、ハワイ諸島に生息しているヤシの木の種子のほか、バナナやタロ、パイナップル、サトウキビなどにも悪影響を及ぼす害虫として知られており、当局では、サイカブトムシの島内での繁殖拡大に対する懸念を表明している。

サイカブトムシは、2013年12月にオアフ島で最初に生息が確認され、島の真珠湾、ヒッカムエリアに主に生息していることが確認されている。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

ワードビレッジのラグジュアリーコンド ハワイカカアコ地区のワードビレッジにはラグジュアリーコンドが建ち並びます。