page contents

ハワイニュース:キラウエア火山の警戒レベルを引き下げ

■本ニュースは【アロハストリート、日刊ローカルニュース】からの転載です。


ハワイ火山天文台は17日(金)、キラウエア火山の警戒レベルを「Warning(警告)」から一段低い「Watch(注意)」に引き上げると発表した。

当局によると、現在のキラウエア火山の火山活動は、今年4月と比較して小康状態となっており、今後火山活動が終息するか否かはわからないものの、以前と比べて火山周辺の状況は安定しているとしている。

ハワイ島では、約3か月前に火山活動が活発化。島のプナ地区などで溶岩流によって700軒以上の家屋が破壊されたほか、島の沿岸地域には新たに850エーカー以上の溶岩台地が形成されるなどしている。


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。


ハワイの風景

ホノルル動物園 シマウマホノルル動物園のシマウマ君。