page contents

ハワイビジネスニュース:自転車シェアサービス”Biki”が開始されて1年が経過

2018-08-15

■本ニュースは【ハワイに住む】からの転載です。


自転車シェアサービス”Biki”が開始されて1年が経過。
昨年6月に開始されて以来、自転車シェアサービスのBikiの利用回数が約84万回に到達した。
この回数は2017年に全米で8番目に多く利用された交通手段となる。

全体の約64%はオアフ島住民による利用で、平均1日2回利用していた。

またその他のデータは下記のとおりである。

▶最も利用されているエリア
・ワイキキ
・アラモアナ/カカアコ
・モイリイリ/マッカリー
・ダイヤモンドヘッド/カパフル

また最も利用されたのはクヒオビーチ前、カラカウア通りとパオアカラニ通りにある停留所であった。

▶メンバーシップ構成
・男性56%:女性44%
・約20%以上が50歳以上
・約45%は年間所得が10万ドル未満で、内15%は50,000ドル未満

▶利用目的
レクリエーション/食事/ショッピング/運動/通勤


ハワイ不動産の物件検索はこちらより。

ハワイ不動産に関するお問い合わせはこちらより。